【最新情報】(2014.4.14更新)

I.L.C 6th Album『Therapy』

aya Sueki×折倉俊則 connect live『Euphoria』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民安★ROCKと、Noesisアルバムと、ファフナーと、クローバー図書館の住人たちⅡ!

こちらではお久しぶりです。
ブログ再始動!とか言っておいてひと月以上空いてしまいました。

この間色々とありましたが、確か民安★ROCKの大阪ライブから空いていたはず。
とても久しぶりの大阪でしたが、見事去年のリベンジを果たせたのではないでしょうか。
もうHOMEの発売から下手すると1年が見えてくるレベルになってきましたが、当時の映像の上映なんかもあったりして、
一過性のものではなく未だちゃんと曲や空気を継承できてる、ということになるのではないでしょうか。
ちなみに民安★ROCKは明日30日のアキドラ、4月4日の秋葉原オクトーバーフェス、4月19日のThumbUp presents〜4月4バンド44分勝負〜、5月10日のCross@raction -Tokyo-と、続々とイベント出演が決まっております。
詳しくはこちらで。
http://tamiyasurock.net/

そしてNoesis vocal collection "Bouncy" 、マスタリングを終えましてあとは発売を迎えるのみです。
先日特設サイトにて、新曲を含む収録曲一覧が公開されました。
既存曲は全てミックスもそのままになっております。
時間的にはごく一部の曲のミックスを直すことも不可能ではありませんでしたが、当時リアルタイムに発表し、
それに触れていただいたユーザー・リスナー様への感謝を優先しそのままの収録にしました。
出来れば新曲を事前に試聴とかで公開したいなあ。
http://www.team-e.co.jp/sp/bouncy/


5月22日に発売される、TVアニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」キャラクターソング<真壁一騎>、
2曲目の「CHAIN OF LIFE」の作曲を担当させていただきました。
デュエット曲「「太陽と月」」に続き参加させていただけてとても光栄です。
優しくて暖かい歌曲になっております。
http://fafner-exodus.jp/news/20150313_02.html


さらにさらに、主題歌を担当させていただいた澪(MIO)様の『クローバー図書館の住人たちⅡ』のOPムービーが公開されました。
世界観は前作を引き継ぎつつ、妖しさをちょっとだけ強調した楽曲になっております。
ストーリーもとっても楽しみです。
https://www.youtube.com/watch?v=D8OZfCALUxI


などなど。
M3まであとひと月でまじで何も準備できてないのですが、もしかしたらホントにピックを作って販売とかになる可能性もw
スポンサーサイト
プロフィール

折倉俊則

Author:折倉俊則
作詞家、作編曲家、ギタリスト。
クラシック演奏家の両親から家庭教育を受け、中学生でバンド活動を始める。
高校生でインディーズバンドに結成からギターで参加し、高校卒業時に脱退するまでほぼ全ての作編曲を担当。
専門学校入学と同時に同人などの作曲活動を開始し、現在も同人・商業問わず活動中。
詳しくはこちら。→プロフィール

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。