【NEWS】(2017.11.22更新)

I.L.C 百合コンセプトアルバム『Ribbon』12月1日から各流通にて順次通販開始。

初のワークスベストアルバム『Toshinori Orikura Works Collection “Synergy”』12月20日より正式発売。

オトメイトレコード様『おとどけカレシ』主題歌の作編曲を担当させていただきました。

Campus様『フルウソ-Complete Four Seasons-』主題歌の作編曲を担当させていただきました。

SILKYS PLUS様『バタフライシーカー』主題歌の編曲を担当させていただきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また

本日は珍しい経験をしてきました。
出来がどうなっているのかまず自分で確かめたい。

ちょっとどこまで具体的にオープンになっているかどうか未確認なのですが、先日放送されたニコ生「民安ROCK on air」ライブ映像特番内で発表されましたが。

民安ROCK、仙台でのライブが決定しました。

自分自身東北に行くのが人生で初だったりするのですが、もし機会があればやはり被災地を見てみたいです。
野次馬精神ではなく、しっかりと現実を見る。
あ、その前にもちろんちょっかなもあります。



【F1】そしてつい先ほど、唯一の日本人ドライバー・小林可夢偉が2012年もザウバーに残留・フル参戦することが発表されました。
正直実績と技量の面では、トップチームのマシンを駆っている中の数人よりも明らかに上回っているのですが、まあ彼らを切ってまで2つしかないシートのうちの一つを与えてみようと思うほどのインパクトには欠けるということ、と言う風に思っておきます。
いや実際もし彼にある程度の日本のスポンサーがあれば、確実にもう上のチーム行ってます。贔屓目なしにも、彼よりも仕事が出来ずにいるドライバーが上に何人かいるのは間違いないと思うんだけど。
プロフィール

折倉俊則

Author:折倉俊則
作編曲、作詞、ギターなど。
音楽制作チームSTRIKERS(株式会社AYUMI ONE.)所属。

クラシック演奏家の両親から家庭教育を受け、中学生でバンド活動を始める。
高校生でインディーズバンドに結成からギターで参加し、高校卒業時に脱退するまでほぼ全ての作編曲を担当。
専門学校入学と同時に同人などの作曲活動を開始し、現在も同人・商業問わず活動中。

楽曲制作やライブサポート、イベント関連のご依頼は株式会社
株式会社AYUMI ONE.→http://ayumione.co.jp/
折倉宛:image@gc.main.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。