黄金週間を終えて今後の感じ。

M3からマチアソビ(自分は不参加でしたがCharacter1も)、10日のCross@tractionと、まさにイベント尽くし。
文字通りゴールデンな月末月初を終え、恐怖の通常営業?が始まっております。
自分の場合、ライブなどなどみなさんに楽しんで頂く側として動いているとはいえ、
イベントを楽しんでいることに変わりはないわけで、
その意味で5月病に対する恐怖感は同じなわけでございます。

徳島マチアソビは去年秋に続き2回目の参加でしたが、
今回色々な事情により落ち着いて宿泊したのは1泊だけという強行スケジュールでした。
何よりスタッフの沫瀧さん岡和田さんがとてつもない大変さでした、本当にお疲れ様でした。

ライブの方は有志ダンサーさんのお力を借りつついつも通り楽しくやらせていただきまして、
やはり関東や普段のイベントでは全く味わえない人や空気に触れることが出来るのが何より楽しいですね。
道中、彩さんの問題発言をTwitterでことあるごとにリークしていたんですが、しっかり見ていただけていたようなので、
今後も継続していきたいと思いますまる。

そして昨日はクロスビーツなアーティストさんらによる合同イベント「cross@raction」でした。
ざっくり言うと「ほぼノンストップ」「王の帰還」そんな感じでしたでしょうか。
やはり5曲はあっというま、物足りなく感じているところが恐ろしいです。
アウェーどころか完全に異世界に来た感覚の代官山という街のカフェで、
メンバー一同今後の打ち合わせなどもしておりました。

次回の予定は7月25日、大阪でのUCHUSENTAI:NOIZ × ESAKA MUSE Presents 「RAVE UP BIG BOMBER CAMP2015」 への出演が決まっております。
また大阪嬉しいです。

先月発売したNoesis vocal collection "Bouncy"、クローバー図書館の住人たちⅡの方楽しんでいただけていますでしょうか。
ぜひに、どんなものでも構いませんのでご意見ご感想お待ちしております。
引き続き色々制作の方も頑張っていきます。

M3お疲れ様でした!

少し日が空いてしまいましたが、先週末のM3に参加された方々お疲れ様でした。
2回連続で新譜が無いにもかかわらず、お話しに来てくださったり旧譜を手にとって下さったり。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

たまたま全員知り合いという列にいたのですが、今回いつもより参加者が多かった気がしました。
色々新しい文化やジャンルが入ってくるなか、いわゆるオリジナルの自分達の世界も、また盛り上がっていきたいなあと常々思います。

新譜が出せない状況について、本当にたくさんの方々に「お忙しいですからね」といった類のことを言っていただくのですが、
実のところそれだけが原因というわけでもなかったりします。
やりたいこと、作ってみたいことというのはとてもたくさんあり、しかし当然全てを形には出来ない。
お金や時間はみな同じように限られる中、何を優先すべきかという事情がころころと変わっていき、自分で自分が掴めていないような状況でした。
しかし、そろそろ甘えてばかりでもいけませんね。

サークル名義なんて、極論を言ってしまえば続けようが終わらせようが自由だし、どれだけの期間何も出来ていなければ止める、というものでもありません。
それでも、昔と同じような活動が出来ず、何も発表できないのであれば、やはり一度区切りをつけるべきなのではと、
ここ1年ほどで何度か考えました。
それを経て、もう一度ILCとして、もっと言えば折倉個人の音楽制作を、またやってみようという考えにたどり着きました。

今年は、Twitterでも少し触れましたが、初めて商業ゲームの音楽を制作させていただいてから丸10年になります。
年の後半に向けて、出来ることはやってみたいと、色んな方に背中を押されてだんだん前のめりになりつつあります。
是非、これからも少しでも応援をいただければ嬉しいです。

M3について

さてさて、今週末4月26日のM3で置かせていただく作品をこちらでも紹介させていただきます。
新作は無いのですが・・・今度こそ作りたいなあ。
ちなみにスペースは第1展示場C-05bです。

旧譜①:愛人音 ~AIREN SOUND~
民安ともえさんと共同企画した、漫画・愛人-AIREN-(田中ユタカ先生著)のイメージボーカルアルバムです。
原作の漫画はこの企画をきっかけに読みましたが、激しく好みでした。
スケールは大きいけどすごくシンプルなテーマ、場面ごとに合わせた音楽を描いてみてます。
参加ボーカリスト:坂本美里、民安ともえ
http://image.main.jp/2014_m3spr/

旧譜②:KIREIless C.A.
遊女さんをボーカルに迎えたロックアルバムです。
この路線はまた次を作りたい。加えてライブもやりたい。
カッコいい感じがお好きな方は是非。
参加ボーカリスト:遊女
http://image.main.jp/2013_m3aut/

旧譜③:ラムネ星、みつけた。
里見しば(TRUE REMEMBRANCE)さんとの共同企画によるストーリー形式アルバムです。
送電塔のミメイをきっかけに繋がらせていただいた里見さんとも、出来たらまた新しい作品を作りたいなあ。
参加ボーカリスト:瀧沢一留、くにい、吉河順央
http://image.main.jp/2012_m3aut/


そしてここからは参加情報。
参加情報:紺野聖ベストアルバム『Stars』
スペース:C-05a
今までたくさんの作品に楽曲を書かせていただきました、そのうちの7曲を収録していただいております。
また今回はPVが収録されたDVDも付属し、こちらにも出演しております。
http://konnosei.com/2015sp/

参加情報:「Wiz 〜ニセ魔法使いの事件簿〜」
スペース:D-05ab
雨墨篤さん原作「wiz ~ニセ魔法使いの事件簿~」のボイスドラマ、主題歌(歌:仲村芽衣子さん)及びED曲(歌:父さん)を担当させていただきました。
お二人とも楽曲でのご一緒は初!
ドラマも登場人物たくさんでとても楽しい仕上がりです、収録もお手伝いさせていただきました。
http://pvas.info/work/wiz/index.html


今回は以上になります。
ぜひとも遊びにきてください!
プロフィール

折倉俊則

Author:折倉俊則
作詞家、作編曲家、ギタリスト。
クラシック演奏家の両親から家庭教育を受け、中学生でバンド活動を始める。
高校生でインディーズバンドに結成からギターで参加し、高校卒業時に脱退するまでほぼ全ての作編曲を担当。
専門学校入学と同時に同人などの作曲活動を開始し、現在も同人・商業問わず活動中。
詳しくはこちら。→プロフィール

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR